相続手続

遺言書作成

財産管理等委任契約

死後事務契約(エンディングサービス)

成年後見制度

用語集

ケース別遺言文例

ケース別遺言文例I「障害のある子供がいる場合」

①子1人・妹
②財産:不動産・預貯金
法定相続分:子10/10
妻は先に死亡し他に子はいないため、自分が死亡した後の障害のある子の将来が不安。 

第1条 「遺言者は、遺言者の所有するすべての財産を妹Yに遺贈する。」
第2条 「妹Yは前条の遺贈の負担として、
    長男Aが死亡するまで同人と同居し扶養する義務を負うものとする。」
  2 「妹Yは、長男Aの障害者施設等への入居が必要な場合は、
    その施設費等を負担するものとする。」

*信託・後見検討